手前味噌作り

毎年雪の多い時期少し(でもないか)冬休みをいただいています。
お客様から休みの間何してるの?とよく聞かれます。
冬眠よろしくじっと山ごもりの日々ですが、
冬には冬の仕事もあるんです。

今日は半日がかりで味噌第1弾を仕込みました。
前日から水に浸していた大豆(宮城白目)を蕎麦がまでゆでること
3時間。
味噌擂り機でミンチ状にして、天然塩と米麹をよく混ぜ合わせます。
結構力がいるので、普段は私の仕事にはノータッチの店主も、今日は
助っ人です。
直径10cm程に丸めた味噌玉を、桶の底めがけて叩きつけて詰めて
いくのですが、店主が投げた味噌玉あまりの力に砕けて飛び散った!!
加減を知らぬ〇〇力で、結局あんまり役に立たず・・・

今はまだ白っぽいのが、1年後には熟成してきれいな<味噌色>に
なる、はずです。

味噌はもう1種類、山形の秘伝豆(青大豆)でも仕込む予定です。
うっすら緑がかった独特の味わいのみそになります。
プロフィール

sobahoshi

Author:sobahoshi
山里料理とそば ほし

〒325-0301
栃木県那須郡那須町
湯本206-839
TEL 0287-76-1737

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード